【重要】体の中核、仙腸関節の役割

この記事の所要時間: 515

 

From  さいたま市大宮区  整体院 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

 

【重要】体の中核、仙腸関節の役割

 

 

 

 

当院に来院されている方の多くは、 ハードワークな方や子育て、過去に 一生懸命に働き過ぎて体の不調に 繋がっている方が多いのかと思います。

 

 

そもそも、一生懸命に働く方は、 集中力も凄まじいので、作業に 没頭しすぎるが故に、姿勢など 気にしていない方が多い印象です。

 

 

例えば集中しすぎて、長時間座るのが 当たり前、中腰での作業が多く、終わると 腰に違和感がある、お尻を強打してから、 腰周囲に違和感があるなど、、、

 

 

姿勢が崩れると、筋肉が硬くなり、 関節の動きもわるくなります。

 

 

関節の動きが悪くなると関節の 「引っかかり」が起こり、痛みを 起こしやすくします。

 

 

その「引っかかり」が起こるところは、 首、腰、股関節、膝関節などの 荷重関節と呼ばれるところです。

 

 

その中の一つが、 仙腸関節です。

 

 

そもそも仙腸関節とはなに?

 

 

 

 

背骨の土台にある骨盤は背骨の 末端にある「仙骨」とその周囲を 囲んでいる寛骨に分かれます。

 

 

この2つの骨をつなぎ合わせて いるのが仙腸関節です。

 

 

仙腸関節は関節と言いましても、 維ぎ目のような関節です。そのため、 靭帯で強力に固められ、ほとんど 関節の動きはでない関節なのです。

 

 

なぜ仙腸関節に問題が起こると腰痛になる?

 

 

骨盤は頭や背骨を支える土台に なります。足腰を動かすためにも、 中核を担う場所になります。

 

 

そのため、骨盤がズレることや 年齢を重ね筋力低下が起き、 骨盤を前に倒してしまうことで、 仙腸関節も同時にズレます。

 

 

その結果、背骨、頭蓋骨や上半身も 骨盤の歪み(仙腸関節のズレ)が起き、 腰痛、首痛、坐骨神経痛、O脚などの 症状に発展するのです。

 

 

とくに、体に不調を抱えている方は 施術前の検査の段階で、体の 中心部である仙腸関節が歪み、 「引っかかり」のある方が多いです。

 

 

仙腸関節の「ひっかかり」はいけないのですか?

 

 

良いか悪いかで言うのであれば 「悪い」です。なぜなら、 どの関節も動きの大小に問わず、 他の組織との連携の中で衝撃や 負担を分散する役割があるからです。

 

 

そのため、仙腸関節も同じで 「ひっかかり」があるような 状態は、よくありません。

 

 

また仙腸関節の隙間は、非常に狭いため ちょっとした衝撃や悪い姿勢、 生活習慣を続けるだけでも関節の動きを 悪くして引っかかりを生み体の不調 (腰痛、首痛、坐骨神経痛、O脚)に 繋がります。 <

 

 

 

 

仙腸関節は前後左右に数ミリ 動くことが分かっています。

 

 

この数ミリ動くことが、とても 重要になるのですが、ここが 動かなくなるとその他関節や筋肉への 負担が大きくなるのです。

 

 

そのため、今のあなたに できることは、まず姿勢や 生活習慣を見直すことです。

 

 

当たり前のことなのですが、 意外とみなさんここができて いないのです。

 

 

まとめ

 

 

体の不調を起こす原因の一つとして、 仙腸関節の問題があることを説明しました。

 

 

 仙腸関節は「仙骨」と「寛骨」から 構成される骨盤のパーツです。

 

 

その骨盤は背骨や頭蓋骨、上半身を 支える大事なところであり、下半身の 動きを作る要になる部位です。

 

 

そのため、負担がかかりやすく、 体の不調(腰痛、坐骨神経痛、首痛 O脚など)につながるのです。

 

 

その原因の大元は、姿勢、生活習慣など が挙げられます。そのため、まずは 姿勢や生活習慣を変えることをお勧め します。

 

 

こちらから動画もご覧になれます ↓   ↓   ↓  

 

 

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

−林 隆生

 

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』

 

腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」「最近、手足の冷えが増えてきた」などそんなお悩みがありましたらこちらから

↓ ↓

 

ー【整体院 喜流】Youtubeチャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

 

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


 

*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

ー【整体院 喜流】Facebookページー

 

Facebookからもブログをご覧頂けます。
フォローはこちらから


Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生

林 隆生

「整体院 喜流」院長  好きなもの:スポーツ(野球)、読書、筋トレ、森林浴や温泉、厚生労働省 理学療法士 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP