足裏からあなたの体の特徴がわかる

この記事の所要時間: 531

足裏からあなたの体の特徴がわかる(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

intyou

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

腰痛、坐骨神経痛、足

あなたの足をみてください。

 

土踏まずに指が入らない方、
足の甲がむくむ方、
親指の付け根にタコがある方、
片足だけにタコがある方、

 

こんな方は、足が「扁平足」
「浮き指」「開張足」になり、
後に、外反母趾、内反小趾、
巻き爪を引き起こす可能性が
あります。

 

また、足のトラブルは腰痛、
坐骨神経痛や肩こりに
繋がるため早めにケアする
ことをオススメします。

 

足の機能を低下させる原因は、
姿勢や歩き方(ペタペタ歩きなど)の
悪さ、足に合わない靴、
日常的なケア不足のより起こります。

 

それでは、足の裏をみて
ください。

 

①小指や親指の
付け根にタコやウオの目が
ある方は足がO脚になっている
可能性があります。

②片足だけにタコが
ある方は腰痛や肩こりに
なりやすいです。

③足の甲にむくみがあり、
小指と足の前の部分や
親指の裏側の部分に
タコがある方はX脚、
XO脚になっている
可能性があります。


では、順を追って説明して

行きます。

 

①小指や親指の付け根にタコがある方

 

腰痛、坐骨神経痛、O脚

無意識にガニ股で歩いて
しまう方は、小指や親指の
付け根にタコやウオの目が
出来やすく、O脚の可能性が
あります。

 

O脚では足の機能を効率よく
使えないため、足裏の同じ部位に
負担が集中します。

 

同じ部位に負担がかかることで、
足の形状も崩れ、足を含め、
その他部位に影響を及ぼします。

 

O脚の方は、太ももから
足にかけて外側の筋肉
(外転筋など)を過剰に
使いますが、内側の
筋肉(内転筋)は使われる
頻度が少ないため筋力が
低下します。

 

外転筋が強く、内転筋が弱く
なった場合、外側へ骨盤が
引っ張られるため、骨盤は
開きます。

 

そのため、骨盤の要である
仙腸関節の動きも悪くなり、
腰痛や股関節の痛みに
発展します。

 

またO脚は膝関節の内側に
負担をかけるため、歩行や
階段の上り、下りの際などに
膝の痛みを伴う変形性膝関節症に
なる場合もあります。

 

このような方は、外転筋(お尻)の
ストレッチと足の指の体操(本日の
動画)をご覧ください。
外転筋のストレッチはこちら♫
 

②片足だけにタコやウオの目がある方

 

坐骨神経痛、整体、片足姿勢

片足だけにタコやウオの目が
あるということは、体の
バランスが悪いということは
ご理解いただけると思います。

 

このような方の特徴は、
立つときに同じ足に
体重をかけてしまう、
座るといつも同じに
足を組むなど片側に体重を
かけるクセがある方です。

 

そのため、骨盤は歪み、
足裏も左右を比べると、
足の形が異なっていることも
多いです。

 

この状態を続けることで、
腰痛、坐骨神経痛や
肩こり、膝痛、股関節痛に
発展するため注意が
必要です。

 

このような方は、まず
均等に体重をかけるように
普段から心がけることを
オススメします。

 

また、骨盤の歪みがあまりにも気に
なるようであれば、整体も
1つの選択肢なのでご相談頂けたらと
思います。

 

まとめ

 

足は体の状態を表す、
1つの指標です。

 

早めに違和感に気づけば、
外反母趾、内反小趾、巻き爪と
いった足のトラブルや
腰痛、坐骨神経痛、肩こりなどの
痛みの症状を事前に防ぐことに
つながります。

 

このトラブルの原因は、
姿勢や歩きの悪さ、サイズに
合わない靴、日常的なケア不足が
挙げられます。

 

普段、足の裏を見る機会は
ほとんどないと思いますが、
これを機に足の裏をみて、
体の状態を確認してみては
いかがでしょうか。

 

【重要】入浴後の3分-足裏体操
↓   ↓   ↓

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

また明日もお待ちしております^ ^

−林 隆生

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。

 

日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。

 

理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP