【多数】女性の90%が足に問題

この記事の所要時間: 537

【多数】女性の90%が足に問題(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

intyou

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

腰痛、坐骨神経痛、外側

先月、まだ紅葉があり、
暖かった頃、久々に
登山をしてきました。

 

 

トレッキングシューズで
自然の中を自由気ままに
草木を見て、鳥の声を
聞き、とても贅沢な時間を
過ごしていたのですが、

 

 

気づくと足裏がジンジン
痛い、慣れない不整地を
歩き足裏が弱っている
ことに気づきました。

 

 

そこからは、足の機能を
高めるため、歩くときにも
意識的に足の指を踏ん張り
「よいしょ」「よいしょ」と
歩いていました。

 

 

少しは強くなったかな(笑)

 

 

私たちが歩くとき、重心は
踵から足の外側を通って
小指側から親指に抜け、
最後に親指で強く押しける
ことで前進します。

 

 

この連動した動きが可能
なのは、足裏のアーチの
バネがしっかりと
働くからです。

 

 

そもそも足には3つの
アーチがあります。

 

 

アーチの役割は、歩きを
スムーズにするための
バネの役割や衝撃を吸収する
ことです。

 

 

内側縦アーチ、横アーチ、
外側縦アーチの3つに
なります(下図参照)。

 

腰痛、坐骨神経痛、内側

 

これらのアーチは、
床に足がつくたびに、
衝撃を吸収するのですが、

 

 

足に問題がある方は、
アーチが潰れている
ため機能しません。

 

 

そのため、衝撃を足または
その上にある膝、股関節、
骨盤に負担をかけるため、
腰痛、坐骨神経痛や肩こりなどの
痛みにつながります。

女性の90%は開張足

 
肩こり、坐骨神経痛、足構造
 
足裏のアーチが崩れる原因は、
不適切な歩き方による
筋力低下や足裏の筋肉の
偏った使い方で疲労が
蓄積した結果となります。
 
 
 
 
足アーチは筋肉と腱と靭帯で
支えられているので、
それらのバランスが崩れると
橋が崩れたようにアーチが
崩壊します。
 
 
 
 
足アーチの中で最も
崩れやすいのは、
横アーチになります。
 
 
 
 
横アーチが潰れると、
「開張足」になります。
 
 
 
 
女性の場合、男性と比べ
筋力が弱く、デザイン重視の
足に合わない靴で足裏に常に
負担をかけています。
 
 
 
 
特にハイヒールは、
かかとが不安定となり、
前足部で踏ん張ってバランスを
保つため横アーチに負担を
かけ「開張足」になる
傾向にあります。
 

ペタペタ歩きは要注意

腰痛、坐骨神経痛、歩行
 
ハイヒールやパンプスは
足の動きを制限するため、
歩くときの正常な足の動きが
鈍くなります。
 
 
 
 
足首がうまく使えず、
ペタペタ歩くようになります。
 
 
 
 
つまり踵からしっかり接地
することができず、衝撃が
足から股関節、骨盤などへ
伝わり過剰な負担と
なります。
 
 
 
 
開張足を放置してしまうと、
足の痛みばかりではなく、
腰痛、坐骨神経痛や肩こり
などにも及びます。
 
 
 
 
そのため、靴のオシャレや
見た目も大事ですが、
痛みが出る前に、靴の
チョイスも大事になります。
 

まとめ

 
このように女性は、筋力が
弱いことやハイヒール、
パンプスなどを履く機会が
多いため、足のアーチが
崩れ開張足になりやすいです。
 
 
 
 
そのため、靴選びのポイントを
お伝えします。

 

①足先にゆとりがあること
②甲の周囲がフィットしていること
③かかと周りが安定しゆとりがあること
④指の付け根が曲がること

 
このようなことを基準に
靴を選ぶことをお勧めします。
 
 
 
 
【多数】女性の90%が足に問題
↓   ↓   ↓

 
 
 
 
本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
 
また明日もお待ちしております^ ^
 
 
 
 
−林 隆生
 
 
 
 
ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。
 
 
日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。
 
 
理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

 
 
ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 
 
ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP