.

この記事の所要時間: 1250

あなたは坐骨神経痛でこんなお悩みはありませんか?

✅薬や注射には絶対に頼りたくないのなら、、、

✅何をしてもお尻から足にかけての痛みが強く動けないのなら、、、

✅5分歩くとお尻から足にかけ「ズキーン」とする痛みがあり、座りこみたくなるのなら、、、

✅将来的に歩けなくなるのが不安だと感じるなら、、、

✅「痩せなくては」と分かっていても、あまりの痛みで運動を後回しにしてるのなら、、、

✅朝、歯磨きや洗顔するときの中腰がつらいのなら、、、

✅根本的な原因を見つけ施術を受けたいと思っているのなら、、、

このように悩んでいるのであれば、あなたにとって当院は必ずお役に立てるはずです。

是非、このままゆっくり読み進めてください。もしそうでないなら、右上の×ボタンを押してページを閉じて下さい。


私は15年以上、慢性腰痛を抱え日常生活を送りました。その当時は毎日が憂鬱でしたが、寝ている時は痛みがなかったので、もしかしたら、「今日は痛くないかも」と思いつつ、

体を起こすとゲキ痛が走り、現実に戻される日々を送ってました。

この慢性腰痛を改善したく、5件以上病院、整骨院、整体に行きましたが、どこに行っても腰痛は変わらず、正直諦めていました。そんな最中に、友人から整体を紹介され、藁をもすがる思いで整体に行ったのを覚えています。

今まで通っていた病院、整体などとは違い、「腰」のレントゲンやMRIなどは撮らずに、体全体を細かく調べてくれました。その結果、腰痛の原因は「腰にはありませんよ」とはっきり言われたのを記憶してます。私の腰痛の原因は、学生の時に野球で痛めた「両股関節」「右肩」にあったのです。

頭の中では、「一体、今までの治療院はなんだったのだろう?」という疑問と「どこに行っても改善しなかった腰痛が治るかもしれない」という希望の光が見えたのです。

とても嬉しく思い、感動したのを今でも覚えています。それから、約7ヶ月間、定期的に通院して15年以上の腰痛を改善できました。本当に清々しく、今までにない腰の軽さや充実感を手に入れ感謝がこみ上げました。

そして、この時、思いました。人の体を改善するには、体の構造をしっかり理解して、痛みの原因を追求できる技術が必要なのだと。

そのため、体の構造や痛みの原因を追求できる理学療法士の資格をとり、さらに、痛みの改善に必要な技術【血液循環療法】を習得して現在は整体師として従事してます。

坐骨神経痛とはどのような状態でしょうか?スクリーンショット 2019-08-28 16.48.23

坐骨神経は人体のなかでもっとも長く、太い末梢神経です。腰のあたりから爪先まで伸びています。

この坐骨神経が圧迫や伸ばされるなどの刺激を受けると、腰や腎部(尻)、太もも、ふくらはぎや足の先などに、

鋭く電気が走ったような痛みや、麻痺を生じさせ、歩行障害を伴うこともあります。

デスクワーク長時間の車の運転(トッラクの運転手、タクシーの運転手など)座っている姿勢が、多い方は坐骨神経痛になりやすいと言われています。

それに加えて、立ち仕事などの立っている状態も腰やお尻の負担を蓄積させるので坐骨神経痛を起こします。

スクリーンショット 2019-08-28 16.56.58

坐骨神経痛を良い方向にするには、、、

たとえば、あなたが家を建てる時に、家の構造を知らない大工さんにあなたの大切な家つくりをお願いできますか?

絶対にたのまないですよね。

私たち「治療家」と呼ばれている人間も同じです。体の構造や痛みの原因を明らかにし、改善していくのが「普通」なのです。

勇気を振り絞り来院していただいた患者さんを改善させずにお帰ししてしまう行為は正直、

プロ失格です

私はそのような治療家にはなりたくありません。私も15年以上ずっと痛みをこらえ、辛い思いをしたのでよくわかります。しかめっ面をして痛みをこらえている患者さんの痛みを取り除き、帰るころには笑顔で帰って頂きたいものです。

もし、あなたが、、、

「絶対に治したい。でも治らなかったらどうしよう、、、」と不安な気持ちを持っているならば

そんな時こそエンジェル整体・喜龍へお越しください。あなたが一歩踏み出したその勇気、私がしっかり受け止めます。

当院はゲキ腰痛の患者様の声が多いから

【疲労がぬけないあなたへ】施術後、体ラクラク!ビジネス飛躍します

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません
Q:当整体を利用される前はどのようなお悩みがありましたか?

A:仕事が忙しく、冷え性と体の疲労が抜けづらい状態でした。


続きはこちら

Q:その悩みを解決するために何をされてきましたか?

A:保険がきく整骨院やマッサージチェアなどを利用してました。

Q:その結果どのような効果がありましたか?

A:整骨院は強いマッサージを受けておりその時は気持ちいですが、一時的なものであり体はすぐに戻りました。

Q:わたしの問診やカウンセリング、治療はいかがでしたか?

A:施術後は体が温かく「ポッポッ」しており、いい具合に力がゆるみ、体が軽くなっています。このまま、ビジネスが飛躍しそうな感じです。

Q:同じ症状に悩む方にメッセージをお願いします。
A:疲労があり、腰痛、冷え性の方は、施術後は体が温かくなり、いい具合に力がゆるみ、体も軽くなります。五反田の駅チカですぐ来れるので是非一度受けてみてはいかがでしょうか。


ボキボキしないソフトな施術で背中に羽が生えました

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません
Q:当整体を利用される前はどのようなお悩みがありましたか?

A:全身がだるい、整体に通っていたけどゴリゴリするような整体に行ってました。しかし、施術後いつも痛くなっていた。それが当たり前と思っていました。


続きはこちら

Q:その悩みを解決するために何をされてきましたか?

A:実際のところ整体に通ってもこれが良いのか分からなかった。そして、体もだるくなるので行かなくなってしまった。

Q:わたしの問診やカウンセリング、治療はいかがでしたか?

A:今までの整体とは違っていました。今までは、痛いところをグリグリしたり、関節をボキボキしたりでしたが、喜龍さんは初めての感覚でした。背中に羽が生えるように軽くなりましたし腰の可動域がかなり良くなりました。

Q:同じ症状に悩む方にメッセージをお願いします。
A:今までのゴリゴリした整体はあまりすすめられません。継続的に施術をすることで体は変わります。皆さんも一度受けてみてください。


【驚愕】首の痛みの原因が肩甲骨にあった

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません
Q:当整体を利用される前はどのようなお悩みがありましたか?

A:慢性的な肩、首、背中に慢性的な痛みがありました。


続きはこちら

Q:その悩みを解決するために何をされてきましたか?

A:自分で首、肩を押したり、いくつかの治療院を転々としました。特にカイロなどグイグイ押すタイプの治療院が多かったです。

Q:その結果どのような効果がありましたか?

A:カイロなどはその日は良かったですが、すぐに状態が戻ってしまいました。

Q:わたしの問診やカウンセリング、治療はいかがでしたか?

A:今まで受けたことがないようなアプローチで検査をして、寄り添うように原因を探ってくれ、私の場合は首が痛かったのですが、肩甲骨が問題だということを教えてくれました。

Q:同じ症状に悩む方にメッセージをお願いします。

A:痛みで辛い思いをされている方は、色々病院や治療に行かれることも多いと思いますが、林先生のカウンセリングや施術は他とは違うので、一度受けてみて合うようでしたら継続することをお勧めいたします。


【初耳】耳を引っ張るとギックリ首がラクラク

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません
Q:当整体を利用される前はどのようなお悩みがありましたか?

A:何をしても首が痛く、特に曲げたりすると「ギクッ」と痛かったです。


続きはこちら

Q:その悩みを解決するために何をされてきましたか?

A:特に運動もせずに、デスクワークをして日々を送っていた。運動しなければと思いつつ何もしていませんでした。

Q:わたしの問診やカウンセリング、治療はいかがでしたか?

A:施術時に「耳をひっぱる」ことはとても斬新でした。理屈があって「耳を引っ張る」という施術をしてもらったので安心でした。全般的にポイントを探してくれて、治療をしてもらい職人芸のようでした。

Q:他の治療院と比べてどこが違いましたか?

A:素人だと痛みの表現が上手く伝えられませんが、どこがどう悪いのかを丁寧に聞いてもらって、そこをピンポイントで施術するところが他院とは違い良かったです。

Q:同じ症状に悩む方にメッセージをお願いします。
A:私自身いくつかの治療院に通院して思うところは、患者さんの意見を無視して、原因はここだ決めつける先生は多かったです。林先生の場合、患者さんと寄り添いながら、問診して問題部位を探してくれるので、とても安心でした。決めつけられるのが苦手な方は林先生をお勧めします。


【事実】強い指圧より喜龍のソフトな施術が効く

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません
Q:当整体を利用される前はどのようなお悩みがありましたか?

A:美容師をしているため、肩と腰に常にハリがありました。特に肩にいつも何か乗っている感じでした。


続きはこちら

Q:その悩みを解決するために何をされてきましたか?

A:オイルマッサージや整骨院などによく行ってましたが、正直、症状は良くなっていませんでした。

Q:わたしの問診やカウンセリング、治療はいかがでしたか?

A:施術後は、今までの肩の重さが和らぎ肩の動きが良くなっているのを実感してます。

Q:他の治療院と比べてどこが違いましたか?

A:整骨院やオイルマッサージでは強めに体を押されることが多く、施術時はイタ苦しい時がありました。喜龍さんの施術は、ソフトですがしっかりツボに入ってくるので効いてる感じがしてます。また、体も温かくなりラクになってます。

Q:同じ症状に悩む方にメッセージをお願いします。
A:私も以前は強い指圧を受けていたので、同じように強い指圧やマッサージを受けている方がいましたら、一度施術を受けることをオススメします。体の緩み方が一目瞭然です。

このようにゲキ腰痛の患者様が「カイゼン」して背中に羽が生えるように腰が軽くなっているのも当院の特徴になります。

メニュー・料金(大宮本店)※(月、水、金、日曜日ご予約承ります)

初診料 (30分)     ¥2,000

基本施術料金(55分)   ¥10,800 (税込)

※初回施術料金は12,800円を頂いております。

メニュー・料金(五反田)※(木、土曜日ご予約承ります)

初診料 (30分)     ¥2,000

基本施術料金(55分)   ¥10,800 (税込)

※初回施術料金は12,800円を頂いております。

写真でみるルート案内

電車をご利用の場合

大宮駅(西口)より徒歩6分

大宮駅改札より徒歩7分

お車をご利用の場合

市営桜木駐車場(30分、150円)またはリパーク大宮桜木町2丁目(60分、300円)へナビをセットしてください。

*駐車パーキングから徒歩30秒から1分程度です。

エンジェル整体 喜龍までの来院経路

JR大宮駅西口より徒歩7分ですので、出口から迷わないようにご案内いたします。また、公共交通機関をご利用になりますと、本当に便利です。

大宮駅改札を出る

JR大宮駅改札をでますと、西口または東口方面に分かれ、西口方面へ進んで下さい。

鉄博通りまたはニューシャトル方面へ

西口方面へ進みますと、右側にてっぱく通りの看板が見えてきます。 「Journal Standard」「Unitedallows」「Ships」などのセレクトショップを直進します。

鉄道博物館、ニューシャトル駅と表示されている看板を左に曲がります。

(鉄道博物館、ニューシャトル)の看板を通過し左に曲がります。

扉を出て右側に進みます。

そのまま道なりに進み、エスカレーター(下の写真)を下ります。

エスカレーターを下り、左側に進みます。

下記の写真のように道なりに進み、左側に交差点が見えます。

交差点を大黒屋方面に渡ります。

矢印のとおり、道なりに直進します。

道なりに直進すると左手に「とみひろ」の看板が見えます。

左側に着物屋「とみひろ」やリパーク大宮桜木町2丁目(コインパーキング)を直進します。とみひろから約100mほどで大宮林医院の看板が見えます。

大宮林医院の看板が見えましたら、当院マンションです。

インターホンを押してください

茶色のタイルのマンションの一室が当院です。

当院にはこのような悩みをもたれた方が多く来院されております。

✅前かがみになると腰に痛みが出る

✅座っていると腰まわりがだるくなってくる

✅立っているのが辛すぎて、急に座り込みたくなる

✅ゲキ腰痛のため、靴下が履けない

✅もう何日もコルセットをつけている

✅色々な治療院に行ったがあまり良くならない

✅しばらく座って、立つときに「うっ」と腰の痛みを感じる

✅車の運転を長時間できない

✅ロキソニンなどの痛み薬がないと生活できない

ビジネスは一人でするよりもパートナーがいることで発展・拡大します。体にも専属のパートナーがいることでビジネスに集中できます。二人三脚で、ゲキ腰痛に立ち向かい背中に羽が生えたように腰をラクにしてビジネスを飛躍させます。

本気で「ゲキ腰痛」を改善したいと思われる方は今すぐお電話下さい。

<電話番号をタッチすると電話が繋がります>

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話お名前と電話番号をお願いいたします。必ず折り返しいたします。

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

PAGE TOP