【56歳女性、慢性肩こり】日常のクセが腰痛を悪化させた理由(埼玉県草加市在住)

この記事の所要時間: 546

【56歳女性、慢性肩こり】日常のクセが腰痛を悪化させた理由(埼玉県草加市在住)

 

 



From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

 

 

肩コリは、体の不調ランキングの
女性1位、男性2位になります。
腰痛は女性2位、男性1位に
なるくらい不調を感じているものです。
 

 

 


 

 

本日紹介するSさんも、
慢性の肩コリがあり、
疲労がたまると肩に岩が
のしかかるように「ズーン」と
重くなるという。

 

 

3年前までは会社に
勤め、経理の仕事をしていた
そうだ。

 

 

現在は、パートで人の
相談に乗るお仕事を
している。

 

 

相談に乗ることやアドバイスを
することは、ストレスを感じる
こともあり、さらに座っての仕事の
ため積み重なると首肩が同時に
重く硬くなるという。

 

 

疲労が積み重なると、「腰痛」も
同時に起こり、その場合は
近所の整骨院で腰をマッサージ
してもらっていた。

 

 

腰を強めに揉むと、その時は
気持ちがいいと感じるが、
翌日、もみ返しがあり、
逆に腰が重く感じることもあり、
徐々に足が遠のいた。

 

 

当院に来院したきっかけは、
Sさんのご友人の紹介であった。
 

肩こりと腰痛の関係とは

 
肩こりと腰痛は一見、別のように
思えますが、そういうわけでは
ありません。

 

 

なぜなら、首、肩の筋肉は
筋膜という膜で腰や股関節の
筋肉との繋がりがあるからです。

 

 

肩こりの原因は、姿勢、運動不足、
内臓の不調、寝相など人により
様々ですが、要は筋肉が疲労し、
積み重なり硬くなった状態です。

 

 

特に、肩こりでは肩後面の
僧帽筋、菱形筋、肩甲挙筋と
呼ばれる筋肉などを中心に
硬くなります。

 

 

 

 

Sさんは、両肩が前に丸まり、
猫背の姿勢です。仕事中は、
主に座っているため、僧帽筋や
肩甲挙筋などの肩こり筋は
カチカチになっていた。

 

 

このようにSさんは、猫背の
姿勢と長時間の同じ姿勢の
結果、肩こりを始め、
ひどい腰痛に悩まされていたのだ。

 

 

Sさんのカウンセリングや
検査をする中で、腰の状態は
良いとは言えないが、それよりも
首肩の動きや首の関節の微妙な
ズレがとても気になった。
 

首肩の筋肉と関節のズレが腰痛の原因だった

 
Sさんが整骨院で腰周囲の
マッサージを受けても、
もみ返しだけで、改善しなかった
理由が明確になった。

 

 

それは、「腰」が原因では
なかったということです。

 

 

Sさんのカウンセリングを
する中で、寝相やクセが
あることがわかった。

 

 

寝相はいつも左足を下にして
左側を向き、枕も首の高さに
あっておらず、少し左に傾く
という。

 

 

また、テレビを見る時は
机の上に左肘を置き、顎を
手のひらにのせているという。

 

 

 

 

つまり、左に首が傾きやすい
状況を日々の生活の中で
繰り返していたのです。

 

 

このように、首肩の筋肉、
関節への過度の負担の
蓄積は、今回のひどい腰痛の
原因となっていたわけです。

 

 

その根本は、長時間の座る
仕事、猫背もそうですが、
日々の寝相やクセがさらに、
首の筋肉や関節に負担を
かけていたのです。
 

まとめ

 
肩こりと腰痛を同時に
持っている方は、とても
多いです。

 

 

どちらかの症状が強く、
一方は弱いというように
だましだまし生活を
送っている方もいます。

 

 

Sさんのように、ひどく
なる腰痛で、腰周囲を
治療しても改善しない場合は
もしかしたら、首や肩に
問題があるかもしれません。

 

 

そのため、腰痛が改善しない
場合、肩こりや首にも問題が
あることを「かかりつけの先生」に
相談するのも良いかと思います。

 

 

それが治療のヒントになり、
あなたの腰痛や「体の不調」が
改善されれば、嬉しいですね。

 

 

【再教育】タオルを使って肩こり撃退

 

↓   ↓   ↓

 

 

 

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

−林 隆生

 

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』

 

腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」「最近、手足の冷えが増えてきた」などそんなお悩みがありましたらこちらから

↓ ↓

 

ー【整体院 喜流】Youtubeチャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

 

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


 

*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

ー【整体院 喜流】Facebookページー

 

Facebookからもブログをご覧頂けます。
フォローはこちらから


Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP