近年のブームが骨を弱くする原因に、、、

この記事の所要時間: 538

近年のブームが骨を弱くする原因に、、、(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

腰痛、施術

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

腰痛、坐骨神経痛、日光浴

ご存知でしたか?

 

骨や筋肉、免疫をサポート
してくれる栄養素を、、、

 

しかし、この栄養素は現代
日本人のおよそ半数が欠乏
状態にあるそうです。

 

この栄養素はA,B,C,D
E,Kなど多数種類が
あります。

 

そう、あなたも
ご存知、この栄養素は
ビタミンになります。

 

その中でも、現代の人々に
足りていないのは、
「ビタミンD」になります。

 

ではビタミンDはどのような
働きをするのでしょうか?

骨に重要な役割をするビタミンD


腰痛、坐骨神経痛、栄養素

健康な体づくりをする
上で欠かせない栄養素の
一つは、ビタミンDに
なります。

 

筋肉内のタンパク質を
合成させる仕組みを
促進させ、筋肉を
増強します。

 

ビタミンDが欠乏すれば、
筋力が弱くなり、骨盤を
はじめ体の歪みを作り、
腰痛、坐骨神経痛などの
痛みの原因を作ります。

 

免疫細胞と呼ばれる、
血液中に含まれる白血球など
が病原体から体を守るために、
全身をパトロールし、外敵を
見つけて攻撃します。

 

この免疫細胞をアシスト
しているのがビタミンDに
なります。

 

ビタミンDが重要な
理由として、カルシウムの
吸収を促し、骨が溶けるのを
防ぐからです。

 

しかし、ビタミンDの
欠乏状態が続くと、
骨粗鬆症のリスクが
高まり骨折しやすい
体になります。

なぜ、ビタミンDが不足しているのか?


腰痛、坐骨神経痛、紫外線

それは、どうやら最近の
あるブームが関係している
ようです。

 

そのブームというのは、
「美白ブーム」になります。

 

近年の調査によると現代人の
約半数がビタミンD欠乏状態と
推測されました。

 

言葉を変えれば、筋力が衰えやすく、
骨も脆くなり、体を守ってくれる
免疫力も少ない状態に
なっているということです。

大阪樟蔭大学教授の
津川尚子先生の研究に
よると

1980年の20代を
中心とする女性と2016年の
20代女性の血中ビタミンD濃度を
比べると現代女性は深刻な
ビタミンD不足に陥っているとの
研究結果が報告されています。


かつて日本では、日焼け

している方が健康的とされ、
日光浴が推奨されていました。

しかし、1985年頃に
「オゾン層ホール問題」が
浮上しました。

本来、オゾン層とは太陽の
紫外線を和らげる役割を
担っています。

オゾン層に、穴が開いた
状態になり、薄くなっていると
報告されたことから日焼けは
避けるべきと「美白ブーム」に
なったのです。

それからは、日焼けは
良くないという風潮に
なってしまったのです。

しかし、適度に日光を
浴びることで、体内にある
コレステロールは紫外線と
結びつきビタミンDに
変化するのです。

まとめ


現代日本で、ビタミンDが

不足している人は、人口の
半分と言われているそうです。

その原因の一つは「美白ブーム」に
なります。

確かに周囲を見渡せば、
紫外線を防止するクリームを
顔や体に塗る方は多いかと
思います。

このように、日光を避け過ぎる
ことは体の中でビタミンDを
生成するチャンスを逃して
しまうということです。

もちろん、さけ、イワシ、
サバや干し椎茸、キクラゲなどの
食材からでもビタミンDは
摂ることができます。

腰痛、坐骨神経痛、栄養

しかし、もっと簡単に日光を
浴びるだけでビタミンDを
作れるのです。

国立環境研究所と東京家政大学の
研究チームによれば

札幌、つくば、那覇で
7月、12月の正午に
どれくらい日光浴を
すればビタミンDが
生成されるのか研究しています。

7月    12月
札幌   4.6分   76.4分
つくば  3.5分   22.4分
那覇   2.9分    7.5分

実際は雲や雨による影響も
あるので、必要なビタミンD
生成にはさらに長時間の
日光浴が必要となるとの報告です。


現代人に必要なビタミンDについて

↓   ↓   ↓

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

また明日もお待ちしております^ ^

−林 隆生

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。

日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。

理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

林 隆生

最新記事 by 林 隆生 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP