【意外】眼精疲労が及ぼす腰痛の原因とは

この記事の所要時間: 526

【意外】眼精疲労が及ぼす腰痛の原因とは(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

intyou

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

坐骨神経痛、腰痛、目

最近は1つの記事を書くのに、
1〜2時間かかりますが、
始めた当初は2倍かかって
いました。

 

3時間かかる時は、パソコンの
画面にしがみつきながら、
記事を書くのですが、
終わった時は達成感と疲労感が
混じってます(笑)

 

不思議なもので、頭にパッと
浮かんでスラスラ書ける時も
あれば、30分〜1時間何も
思いつかない時があります。

 

このようにパソコン、スマホ、
テレビの画面などを見た後に、
首や肩の張りが強くでる方は、
もしかしたら目の疲れが
あるかもしれません。

 

目の疲れは、首や肩だけの
張りに止まらず、腰への
影響も強くでます。

 

4ヶ月前、仕事柄パソコンとスマホを
よく使い、夜もパソコンを見る
という目を酷使している経営者の方
(T様)が当院に来院されました。

 

5年前から首の張りと腰痛に
悩まされ、今回は右お尻から
スネに痛みとシビレがある
とのことでした。

最初は首の違和感から始まった

坐骨神経痛、腰痛、首痛

5年前に会社の報告書などを
スマホで管理するようになり、
移動中でもスマホを常時、
見るようになった。

 

また乱視により文字が
見えづらくなり、メガネを
着用している。

 

この辺りから、目の疲れを
実感するようになり、
首の張りを感じるように
なった。

 

目の疲労を感じるようになった
T様は、ある時寝違いで
首を痛めた。

 

その時から首の違和感と
腰痛が出始めた。|

 

この当時、腰痛はあまり
酷くなかったが、首の張りがあり、
特に朝方や仕事終わりなどに著明
だったという。

坐骨神経痛の原因は眼精疲労から

坐骨神経痛、腰痛、携帯

スマホやパソコンを見ることで
姿勢が崩れることはご存知の
ことかと思います。

 

姿勢を正しくしている
つもりでも作業に没頭して
いるといつの間にか体が
前に傾き、首が前に突き出て
画面を覗き込んでいる
状態になります。

 

この状態も首や肩に負担が
かかり腰痛の原因になるのも
事実です。

 

これに付け加えて、目を
酷使する仕事は、後頭下筋群と
呼ばれる首の筋肉を過剰に
使います。

 

後頭下筋群は頭を上、左右に
動かす役割があります。

 

なぜ目の動きと後頭下筋群に関連が
あるのか。

例えば、右を向く時、必ず目が
先行して右を向きます。この時に、
後頭下筋は頭と首をコントロール
します。

 

つまり、目を動かすたびに、
この後頭下筋群は使われる
ことになるのです。

 

スマホやパソコンは文字が
小さい上に目の動きも過剰に
なるので後頭下筋群が
パンパンになるのです。

 

後頭下筋群は背中、腰、
お尻の筋肉に筋膜のつながりで
関連するため、今回の根本的な
原因は後頭下筋群の過剰な
疲労(眼精疲労)から
坐骨神経痛を引き起こしました。

 

現在、T様は首の違和感やお尻、
スネのしびれは軽減して、
積極的にウォーキングなどの
運動をして、さらに体の調子を
良くしようと頑張っておられます。

まとめ

この件を通じて、思うことは
痛みがある部位にも原因は
あるのですが、根本的な
原因は日常の生活の中に
隠されていることが
多いということです。

 

今、痛みがあり、いろいろ
試しても改善しないようであれば、
生活習慣を見直すことで、意外な
原因が見つかるかもしれません。

 

その部位を緩め、ほぐしたりする
ことで改善するようであれば、
そこを集中的にすることで
今の痛みが減るかもしれません。

 

それでも変わらないようで
あればご相談いただければと
思います。

 

眼精疲労が及ぼす腰痛(ストレッチ編)
↓   ↓   ↓

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

また明日もお待ちしております^ ^

−林 隆生

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。

 

日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。

 

理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

林 隆生

最新記事 by 林 隆生 (全て見る)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP