【45歳1児のパパ】パソコンに向かっていると後頭部からこめかみにかけて「ズキズキ」痛い(東京都府中市在住)

この記事の所要時間: 63

偏頭痛と腰痛(東京都府中市在住)


From  埼玉県さいたま市  大宮区 喜流 デスクより

 

 

喜流 院長 林です。

 

 

 

 

偏頭痛は頭の片側に発作的に、 脈打つような痛みや重症の場合、 嘔吐などを引き起こす、 症状になります。

 

 

偏頭痛は頭痛の中でも、日常生活に 支障が大きく、悩んでいる人が 多い頭痛です。

 

 

Nさんが、偏頭痛に悩まされて いたのは今から10年ほど前の ことだった。

 

 

Nさんのお仕事は、医療関係の 事務仕事になる。

 

 

仕事中はトイレと昼食以外は、 座ってパソコンとにらめっこの状態。

 

 

偏頭痛は腰痛を引き起こす

 

 

10年ほど前、仕事が忙しい時期が あり、帰宅するのも遅く、その当時、 寝不足にあった。

 

 

多忙な仕事や寝不足のせいもあり、 強いストレスを受けていた。この時に、 はじめて頭の「ズキズキ」する痛みを 経験した。

 

 

それ以来、仕事が忙しくなる時期や 天候などにも左右され、定期的に 偏頭痛に悩まされた。

 

 

しかし、当院に来院されたきっかけは、 5年前から慢性的に出る「腰痛」が 原因だった。

 

 

最近は1年に2回、「ぎっくり腰」を してしまい、体の歪みや不調が心配で 当院に来院されたとのことだった。

 

 

Nさんは、パソコンを四六時中、 眺め、腰が痛いとお尻を前にずらし 上体を背もたれに寄りかからせ、 仕事をしていた。首や腰に 多大な負担をかけていたと思われた。

 

 

 

 

また、休日は5歳になる元気な お子さんと今流行りの 「プリキュアごっこ」や お子さんが活発すぎるため、 Nさんに急に突撃したりし、 腰への負担は相当なものと 想像がついた。

 

 

Nさんの体を検査する中で、 首の筋肉の異常な緊張状態や 骨盤の歪み(仙腸関節のずれ)、 股関節の動きの低下が、 今回の慢性腰痛に関係していた。

 

 

偏頭痛は首周囲の異常な 筋肉(後頭下筋群)の 緊張から起こる 場合があります。

 

 

Nさんはそれに該当した。

 

 

後頭下筋群は背中、腰、 お尻、太もも後面の筋肉と 連結があるため、この筋肉の 異常な緊張は体の後面にある 筋肉も緊張状態にさせます。

 

 

このため、今回の腰痛と 偏頭痛は一見、関係ない ように思えます。

 

 

しかし、

 

 

Nさんの偏頭痛に関係している 後頭下筋群の緊張が腰痛を 引き起こす原因に なったのです。

 

 

なぜNさんの後頭下筋群はカチカチに、、、

 

 

例えば、あなたが駅まで 歩いている時に右側から 自転車が通り過ぎようと します。

 

 

あなたの視線は、自然に 右側に移りますよね。この時に、 首も同時に右を向きます。

 

 

これは、ごくごく当たり前の ことです。

 

 

ここからが重要です。

 

 

人は、本能で脳や心臓など、 生命維持に必要不可欠な 臓器にはできるだけ負担を かけないようにする 傾向があります。

 

 

これは、生命を守るためです。

 

 

脳がある部分は頭になります。 つまり、可能な限り頭を 動かさないように「首の筋肉 (後頭下筋群)」が 制御するのです。

 

 

画面を見て目を使う作業では、 目が左右に動くたびに、 頭も動くため 首の筋肉が制御しようと 過剰に働くのです。

 

 

この状態が続けば、 後頭下筋群は「カチカチ」に 硬くなります。

 

 

 

 

思い出してください。

 

 

Nさんも事務職であり、 パソコンを使い、 目を酷使する仕事です。

 

 

パソコンの画面を見続け 目を酷使することや 姿勢の悪さも関係して後頭下筋群は カチカチに硬くなりました。

 

 

これが、「偏頭痛」を引き起こした 原因だったのです。

 

 

これが、さらに背中、腰、お尻などの 体の後ろの筋肉を硬くさせ、 腰痛につながったのです。

 

 

まとめ

 

 

Nさんのようにデスクワークで、 目を酷使している方は少なく ありません。

 

 

むしろ、今の仕事の多くは パソコンを使う作業が 多いのではないでしょうか。

 

 

このように目を酷使することで、 後頭下筋群を硬くさせ、偏頭痛の 原因や腰痛の原因を作ってしまうのです。

 

 

そのため、デスクワークの方は 「座る」姿勢を気をつけたり、 定期的に休みを取り、目を休める ことが良いですよ。

 

 

また、本日の動画である 後頭下筋群の緊張をほぐす方法も ぜひご覧ください。

 

 

【最適】目の疲れに効くこのポイント

↓   ↓   ↓

 

 

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

−林 隆生

 

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』

 

腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」「最近、手足の冷えが増えてきた」などそんなお悩みがありましたらこちらから

↓ ↓

 

ー【整体院 喜流】Youtubeチャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

 

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


 

*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

ー【整体院 喜流】Facebookページー

 

Facebookからもブログをご覧頂けます。
フォローはこちらから


Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生

林 隆生

「整体院 喜流」院長  好きなもの:スポーツ(野球)、読書、筋トレ、森林浴や温泉、厚生労働省 理学療法士 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP