寝返り時に「ウッ」と腰痛が出る理由と腰痛の改善法

この記事の所要時間: 616

寝返り時に「ウッ」と腰痛が出る理由と腰痛の改善法(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

intyou

From  埼玉県さいたま市 
大宮区 喜流 デスクより
 
 
喜流 院長 林です。
 
腰痛、坐骨神経痛、寝返り
 
最近は秋も深まり、紅葉が
綺麗になってきました。
 
 
 
 
歩道は色鮮やかな落ち葉が
自然の絨毯を成し、歩いていても
秋を満喫できますね。
 
 
 
 
秋から冬にかけて気温も
下がります。特に夜から
朝にかけては冷えが強くなる
ので腰痛、坐骨神経痛などの
「痛み」が出やすくなる
時期でもあります。
 
 
 
 
夜寝ている時、ふと寝返りを
した瞬間「ウッ」と腰痛を
経験したことがある方は
こんなことが理由で
腰痛を起こしたかもしれません。
 

寝返り時に腰痛を起こした理由1

 
寝返り時に腰痛を起こした
理由の1つは、姿勢や
反復動作から常に同じ部位に
負担をかけ続けた
「筋肉のシコリ」にあります。
 
腰痛、坐骨神経痛、鞄
 
例えば、肘を最大に曲げ、
3分間肘を曲げた状態を
力一杯キープします。
 
 
 
 
この時、力こぶの筋肉は
収縮します。この状態を
3分も続ければ、筋肉の
血流が悪くなり、一時的に
筋肉の硬さ(シコリ)を
作ります。
 
 
 
 
この時に、急激に肘を
伸ばそうとすると力こぶの
筋肉が「ウッ」と痛むのを
経験します。
 
 
 
 
これは、血流の悪くなった
筋肉(硬くなった筋肉)が
急激に伸ばされることで
痛みを起こすのです。
 
 
 
 
このような状態が、あなたの
日々の生活の中(無意識化での
姿勢や動作など)で起こって
いるのです。
 
 
 
 
これと同じような現象は、
寝ている時にも起こります。
 
 
 
 
例えば、数時間仰向けで寝た
状態から急激に寝返りを
する時に日々蓄積された、
筋肉のシコリが伸ばされる
ことで腰痛、坐骨神経痛などの
痛みを起こすのです。
 
 
 
 
また、ぎっくり腰のような
急性期の筋肉、靱帯の損傷
(腰周囲に熱がある)場合は
寝返りはもちろんのこと
その他動作でも腰痛が起きます。
 

寝返り時に腰痛を起こした理由2

 
腰痛、坐骨神経痛、仙腸関節
 
理由1で説明した筋肉の硬さ
(シコリ)が重度になった場合、
関節の動きを悪くさせ、やがては
関節に歪み(ズレ)を起こします。
 
 
 
 
特に、体の歪みが生じやすい
部位は人間の中心部である
背骨、骨盤などになります。
 
 
 
 
具体的に説明すると、
仙腸関節、腰仙関節、
椎間関節、股関節と呼ばれる
体の中心に存在する関節に
なります。
 
 
 
 
日々の姿勢、反復動作や
クセ(バックを右側に
持つなど)が影響して
筋肉のシコリを強くします。
 
 
 
 
そもそも、筋肉は骨の上に
ついているため筋肉自体が
硬くなることで関節の動きを
悪くします。
 
 
 
 
日々の疲労の蓄積で、
強くなった筋肉のシコリは、
関節の動きを悪くさせ、
関節に歪み(ズレ)を起こします。
 
 
 
 
関節の歪みは、「筋肉のシコリ」が
原因で起こる、寝返り時の腰痛より
重症度が高いため、同じ姿勢
(仰向け、横向き)で寝ることで
腰痛が出る場合もあります。
 

まとめ

 
寝返り時に痛みが出る理由として
1筋肉のシコリの問題
2関節の歪み(ズレ)の問題
 
 
 
 
これらは日常生活の姿勢の悪さ、
反復動作、クセ(脚を組む、
バックを右手に持つ)などの積み
重ねにより起こっています。
 
 
 
 
そのため、日々の生活を
まず見直してみるとことが
大前提となります。
 
 
 
 
また、腰周囲のストレッチ、
股関節の運動を取り入れる
ことで筋肉の柔軟性を
引き出し、痛みの改善に
つながります。
 
 
 
 
まずは、簡単にできる運動から
初めてみませんか。
 
 
 
 
【調整】腰周囲の筋肉を緩める運動
↓   ↓   ↓

 
 
 
 
本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
       
  
また明日もお待ちしております^ ^
 
       
 
 
−林 隆生
 
     
   
 
ー【整体院 喜流】メールマガジン 配信ー
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。

無料メルマガの登録はこちらから。

今すぐ無料メルマガに登録する

 
 
ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 
 
ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS.
当院のHPはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。