【重要】知らずのうちに腰痛を垂れ流していませんか?

この記事の所要時間: 958

【重要】知らずのうちに腰痛を垂れ流していませんか?(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

intyou

From  埼玉県さいたま市 
大宮区 喜流 デスクより
 
 
喜流 院長 林です。
 
坐骨神経痛、腰痛、電気
 
気温が温かい時、朝起きると、
「パッ」と目が覚め、飛び
起きるように布団から
飛び上がっていました。
季節限定で春から秋にかけて(笑)
 
 
 
 
寝坊助の僕は、ダラダラ起きようと
すると、二度寝してしまうので、
飛び上がるように起きています。
 
 
 
 
寒くなった今の時期でも、
「パッ」と目覚めることは
できますが、飛び上がることは、
体が拒否(危険を感じる)する
ので、やめています。
 
 
 
 
やはり、温かい時と比べると
寒さが増したこの時期は、
体が動きづらいものですね。
 
 
 
 
例えば、冬の寒い時期に、
あなたの家の屋根が壊れて
しまい、雨漏りがします。
 
 
 
 
寒い上に雨漏りがしてたら、
すぐに雨漏りを止めたいですよね。
 
 
 
 
この時、
 
 
 
 
雨漏りを防ぐために、
あなたはどのような行動を
とるでしょうか?
 
 
 
 
1 その場しのぎで
  雑巾、モップなどで
  雨漏り部分を拭く
 
2 何日も雨は続かないので
  雨漏りをしたところを
  バケツで受け止める
 
3 万全の対策をとり
  雨漏りの根本原因を探し
  原因部分を改善する
 
どれも間違いではありませんが、
たいていの方は3を選ばれると
思います。
 
 
 
 
これは、腰痛、坐骨神経痛などの
「痛み」や体の「不調」についても
同じ考えになります。
 
 
 
 
「腰痛」をテーマにして、
1から説明していきます。
 

(湿布、薬、注射)は腰痛の一時しのぎ

 
坐骨神経痛、腰痛、湿布
 
まず、雨漏りをした時に、
一時的に雑巾やモップで
拭くことで、雨漏りの問題は
解決できるでしょうか。
 
 
 
 
答えは「解決できない」ですよね。
 
 
 
 
雨は降るたびに、家の中に
滴り落ち、その都度、
雑巾で拭いても、次に
また雨が降れば家は
ビショビショになります。
 
 
 
 
結局、問題の解決は
できません。
 
 
 
 
腰痛でも同じなんです。
 
 
 
 
一時的に、腰に湿布、痛みどめの薬、
注射、電気療法をしても、その時は
良いのですが、また時期が来ると
腰痛となります。
 
 
 
 
根本原因となる部分を
修復しない限り問題は
解決されないのです。
 
 
 
 
次は雨をバケツで受け止める
2になります。
 

マッサージ、流れ作業の整体は長続きしない

 
坐骨神経痛、腰痛、対症療法
 
家の中に雨が滴る中、バケツで
水を防ぐのは悪くはありません。
 
 
 
 
しかし、これもいずれかは
バケツの中に水が溜まり、
水が溢れ出すため、
根本解決になりません。
 
 
 
 
腰痛で例えるなら、
マッサージ店、流れ作業の
整体になります。
 
 
 
 
つまり、根本の原因を探さずに
整体をするので、目的がなく
その場しのぎになる場合が
多いのです。
 
 
 
 
運良く、あなたの腰痛の
原因部位にピンポイントで
施術されれば改善するかも
しれません。
 
 
 
 
否定するつもりはないですが、
原因を探していないので
問題解決は難しいと
思われます。
 
 
 
 
次は根本原因を改善する3に
なります。
 

【重要】カウンセリング、検査が問題解決の鍵

 
坐骨神経痛、腰痛、根本原因
 
やはり、雨漏りで考えるので
あれば、あなたも根本原因を
改善する「3」が適切だと
思うはずです。
 
 
 
 
雨漏りをしたことには、
原因があります。
 
 
 
 
長年の蓄積で家に歪みを
起こし屋根にヒビが入ったの
かもしれません、または、
屋根の瓦が飛ばされたの
かもしれません。など
 
 
 
 
原因は様々です。
 
 
 
 
腰痛で言えば、生活習慣
(姿勢、くせ、歩き方、
反復動作、食生活、
睡眠不足、ストレスなど)が
主な原因になることが多いです。
 
 
 
 
つまり、蓄積された生活習慣の
ストレスが体に歪みを起こし、
「腰痛」という症状を起こします。
 
 
 
 
そのため、まずはこの生活習慣を
カウンセリングで聞くこと。次に、
カウンセリングで得た情報を、
検査をして確認することが、
腰痛の原因部位の特定と
改善への近道になるのです。
 
坐骨神経痛、腰痛、原因追求
 
原因部位が特定されれば、
あとはその部位を集中的に
施術することであなたの腰痛は
改善します。
 
 
 
 
付け加えて、悪い生活習慣が
身についてしまった方(長年、
雨漏りをさせた状態の方)は、
問題が複数ある場合があるので、
一箇所見つかっても、2、3箇所と
見つかることが多いです。
 
 
 
 
腰痛の原因は、痛みが出ている
「腰」にありそうなものですが、
実際は違います。
 
 
 
 
それが、あなたの生活習慣に隠れて
いるのです。例えば、あなたが
パン屋でトングでパンを掴んだり、
焼きたてパンがのる鉄板を釜から
出す作業が多いのであれば、腰痛の
原因が腕や手の指にあることも
あります。
 
 
 
 
その原因を見つけるために、
カウンセリングや検査が
重要になるのです。
 

まとめ

 
今回のテーマは、「対症治療」と
「根本治療」でした。わかるようで、
わからないのが根本治療の大切さ
です。
 
 
 
 
ご理解いただけたでしょうか?
 
 
 
 
当院に来院される方を
カウンセリングしますと、
大半の方が対症治療(マッサージ、
整形外科の注射、電気など)を行い、
解決しなかったため、
当院に来院されています。
 
 
 
 
来院されている方に
お話をお伺いすると、
 
 
 
 
家の雨漏りに例えると、
根本的な問題を解決しないと
良くないということが
わかります。
 
 
 
 
しかし、ご自分の体ですと、
根本原因を見つけて、
解決するという発想ではなく、
とりあえず今現在の状況を
どうにかしたい(対症療法)と
言われる方が
大半なのです。
 
 
 
 
今回この記事を書かせて頂いた
のにも、理由があります。
 
 
 
 
雨漏りの問題は、問題部位の
屋根を修復すれば、解決することは
理解できると思います。
 
 
 
 
しかし、ご自身の腰痛などの
「痛み」や体の「不調」は、
根本治療をするという選択肢が
ないというのが実際で分からない
のです。
 
 
 
 
そのため、根本治療の大切さが
少しでもご理解できれば幸いですし、
腰痛などの「痛み」や体の「不調」の
改善にも有効です。
 
 
 
 
【重要】知らずのうちに腰痛を垂れ流していませんか?
↓   ↓   ↓

 
 
 
 
本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
       
  
また明日もお待ちしております^ ^
 
       
 
 
−林 隆生
 
     
   
 
ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。
 
    
日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。
 
    
理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

 
 
ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 
 
ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

林 隆生

最新記事 by 林 隆生 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント