【決断】体を変えるために必要なこと

この記事の所要時間: 814

腰痛を改善するために必要なステップ(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

intyou

From  埼玉県さいたま市 
大宮区 喜流 デスクより
 
 
喜流 院長 林です。
 
坐骨神経痛、腰痛、改善
 
想像してみて下さい。
 
 
 
 
埼玉県さいたま市にある「家」が
取り壊されることになりました。
 
 
 
 
取り壊した家の土地に、
新しく新居を建てよう
という方はいません。
 
 
 
 
その土地は誰も手入れをしない
ため、次第に雑草が生えて
いきます。
 
 
 
 
これが1年、5年、10年と
経てば、雑草はさらに増え、
荒れ果てた土地になることが
想像できると思います。
 
坐骨神経痛、腰痛、骨盤
 
あなたは、この土地を利用して
綺麗な花畑にしようと「種」を
蒔き始めました。
 
 
 
 
「種」を植えても、なかなか
花になりません。一方、雑草は
イキイキとこの土地をワガママ顔で
独占しています。
 
 
 
 
一体なぜあなたが思い描く、
綺麗な花畑に「花」が
咲かないのでしょうか?
 

「種」を植える前にすること

 
坐骨神経痛、腰痛、悪い生活習慣
 
あなたはもうご存知だと思うの
ですが、「種」を植える前に
することは雑草を取り除く
ことですよね。
 
 
 
 
雑草がある限り、種に栄養は
いかずに生命力の強い雑草に
栄養を摂られることが
分かると思います。
 
 
 
 
この状況をあなたの体に
置き換えて見ましょう。
 
 
 
 
ここで分かりやすく、説明する
ために、
 
 
 
 
種→あなた
根→骨盤、背骨、内臓、脳など
雑草→生活習慣(姿勢、クセ、食生活など)
に例えます。
 
 
 
 
種を植え、根が張っても、
雑草(生活習慣)が邪魔をすれば、
いつまでたっても種は花に
なるまで成長しません。
 
 
 
 
この種が育たない状態を
腰痛、坐骨神経痛などの
「痛み」や体の「不調」が
ある状態と考えてください。
 
 
 
 
そのため、まずやるべきことは
雑草(悪い生活習慣)を取り除き、
種が根を張り、花を作るための
準備です。
 

雑草を取り除いたら栄養を与えること

 
坐骨神経痛、腰痛、整体
 
雑草を取り除き、
栄養を摂るからこそ、種は
どんどん成長していきます。
この場合の栄養とは土に
例えます。
 
 
 
 
土は「整体」、天地の恵み
太陽や水は「セルフケア」
と考えてください。
 
 
 
 
この土(整体)があるからこそ、
種は根(背骨、骨盤、筋肉など)を
しっかり張り、上に伸びることが
できるのです。
 
 
 
 
状態にもよりますが、種は
太陽や水(セルフケア)を与えれば、
成長する場合もありますよね。
 
坐骨神経痛、腰痛、セルフケア
 
しかし、注意しなければ
ならないことは、やたらむやみに、
太陽や水(セルフケア)を
与えると、かえって
花は成長せずに萎れて
しまう場合があります。
 
 
 
 
そのため、何度かセルフケアを
試して、症状が変わらない、、又は
悪化しているようでしたら、
土(整体)を考えることも
選択肢の一つになるのです。
 
 
 
 
土の栄養は1種類では、ありません。
その種(あなたの痛みの原因)に
合わせて肥料を変えなければ、
 
坐骨神経痛、腰痛、治療
 
いつまでも花(あなたのなりたい姿、
痛みの改善など)を開花させるまでに
時間がかかります。
 
 
 
 
そのため、土の栄養は当院では、
筋肉、関節、血液、内臓、頭蓋骨の
アプローチを行い、あなたの腰痛、
坐骨神経痛の「痛み」や体の
「不調」の原因に合わせて
栄養を与えていきます。
 
 
 
 
しかし、いくら土に栄養を
与えても、その地を放置すれば、
再び雑草(悪い習慣)は生え、
土の栄養を取られてしまいます。
 
 
 
 
このため、悪い習慣(姿勢、
動作、食生活、睡眠不足など)を
断ち切るようにしなければ、
土をよくしても、花を育つ
環境を作れないのです。
 

まとめ

 
今回は花の成長過程を、
体の状態と見合わせて、
説明させて頂きました。
 
 
 
 
決してこの方法が、
100%良いというわけでは、
ありません。
 
 
 
 
なぜ、今回このテーマを
題材にしたのかと言いますと。
 
 
 
 
最近、当院に新規で来院された
数人の方がインターネット上に
ある動画やストレッチ法を試して、
余計に悪化してしまったことや、
 
 
 
 
悪い生活習慣を変えずに、
今の腰痛や坐骨神経痛の
「痛み」や体の「不調」を
良くしようと考えていたからです。
 
 
 
 
その根本にあるものを、
わかりやすく説明するためには、
何かを例えにするとわかりますよね。
 
 
 
 
花畑は、荒れ果てた雑草が
多いところでは上手く
咲きませんよね。
 
 
 
 
まずは根をしっかり張るために、
土(整体)や太陽、水
(セルフケア)を適切に
与えることで、花は少しずつ
成長するのです。
 
 
 
 
あとは雑草(悪い習慣)を
除去していけば、必ず
良い花が咲きます。
 
 
 
 
このように体の状況を
理解することで、目的が
明確になります。
 
 
 
 
目的が定まれば、あとは
実行するだけなので、
迷わずにすみます。
 
 
 
 
これを機に体のことを、
大切にして頂ければ、
嬉しいです♫
 
 
 
 
【決断】腰痛を改善するために必要なステップ
↓   ↓   ↓

 
 
 
 
本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
       
  
また明日もお待ちしております^ ^
 
       
 
 
−林 隆生
 
     
   
 
ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。
 
    
日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。
 
    
理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

 
 
ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 
 
ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

林 隆生

最新記事 by 林 隆生 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント