【看護師編】体位交換で「ズキン」とくる腰痛

この記事の所要時間: 551

【看護師編】体位交換で「ズキン」とくる腰痛(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

腰痛、施術

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

腰痛、看護師、患者

病院では、温かく優しい
言葉を掛けて、患者さんを
安心させて、頼りになる
看護師さん。

 

看護師さんの1日の
スケジュールは、みっちりであり、
とても大変なお仕事です。

 

仕事内容は、入院生活を快適に
過ごせるように身の回りの援助や
看護を主にされています。

 

具体的には、点滴、検温、食事、
排泄の介助、ベットメイキング、
体位交換、巡回などをこなして
います。

 

肉体的にもハードなお仕事ですが、
精神的にも負担は大きいと
思われます。

 

日常的に生死に関わることや
夜勤などもあり不規則な生活が
余儀なくされることも精神的に
キツイとのこと。

 

今回紹介するOさんは、
介護職を経て、看護師になり、
夢が叶い、充実した生活を
送っている最中、慢性的な
腰痛に悩まされた。

 

そんなお話です。

体位交換や清拭が及ぼす腰痛


腰痛、看護師、介助

私も(寝ている患者さんの)
体位交換や清拭をする
場面を理学療法士時代に、
実際に経験をして、
看護師さんがするところも
見てきました。

 

理学療法士として、動作の
指導をさせて頂くことも
多かったですが、

 

看護師さんの仕事内容や
時間の制約もあるため、
ご自身の姿勢を気にするよりも
スピードを重視していました。

 

それだけ決められた時間内に
仕事をすることが多いという
こと、

 

笑顔の裏側には、とても
ハードな仕事を1日で
しているということですね。

 

そのため、中腰で患者さんの
寝ている姿勢を変えたり、
お体を清拭したりと腰が
悲鳴をあげる状態になるの
です。

 

Oさんも中腰での作業は
腰に負担がかかると思い
ながらも、コルセットを
着用してだましだまし
業務を行なっていました。

 

体位交換の度に「ズキン」と
くる腰痛は本当に辛いと
嘆いていました。

 

さらに、体位交換や清拭などは
体のねじり動作も含まれ、
同じ方向からアプローチする
ため、同じ筋肉を過剰に使うことも
腰痛を悪化させた原因になってました。

精神的なストレスは腰痛をこじらせる


腰痛、看護師

看護師さんは患者さんに
とって優しい存在でありながら、
厳しい存在になります。

 

命や体に関わる仕事であるため、
優しいだけでは務まらず、
体を管理するために厳しく
指導することも多いのです。

 

また意識する意識しないに関わらず、
常に生死に関わっているため、
精神的なストレスは一般職の
方よりもはるかに大きいと
感じられます。

 

精神的なストレスや夜勤などの
不規則な生活も自律神経に
影響を与え、血流を悪くして
いるのです。

 

実際、Oさんも夜勤が月に
5〜8回程度あるようで、
夜勤明けに当院をご利用される
ことが多いです。

 

このように、自律神経を刺激して、
交感神経を優位にさせることは、
血流を悪くさせ、筋肉への
栄養供給や老廃物の蓄積が
腰痛の原因になるのです。

 

そのため、Oさんの場合、
筋肉や関節のアプローチと
同時に頭蓋骨の施術(血流を
よくする)を行い、腰痛の
改善を目指しております。

まとめ


看護師のお仕事は、見た目以上に

ハードであり、腰痛を持っている
方もとても多いのが実情です。

 

Oさんの場合、中腰の作業や
精神的なストレスが原因となり
慢性的な腰痛を起こしたと
思われます。

 

 

今後、腰痛を悪化させ
ないためには、中腰の作業を
止め、体の一部(太もも、膝など)を
ベットにつけることや力任せに
体を捻らないことを指導させて
いただきました。

 

体に悪い生活習慣は、やがて
体の痛み(腰痛、坐骨神経痛など)や
違和感を起こすため、生活習慣を
正すことが今回のOさんの場合にも
必要でした。

 

もし、あなたにも腰痛や
坐骨神経痛などの痛みが
あれば、生活習慣の中に

 

原因が隠されていることが
多いので、そこを見つける
ことが近道だったりしますよ。

 

【中腰作業が多い方へ】体を「グッ」っと反らす運動
↓   ↓   ↓

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

また明日もお待ちしております^ ^

−林 隆生

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。

 

日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。

 

理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生

林 隆生

「整体院 喜流」院長  好きなもの:スポーツ(野球)、読書、筋トレ、森林浴や温泉、厚生労働省 理学療法士 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP