【経営者の苦悩】精神的ストレスが及ぼす腰痛

この記事の所要時間: 610

【経営者の苦悩】精神的ストレスが及ぼす腰痛(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

 

 

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

 

喜流 院長 林です。

大宮には駅から10分ほど
歩けば、氷川神社があり、
大きな公園も隣接している。

 

 

公園は、1年に2回程度、
雑草、枯葉などの除去
作業を行い、私達が安全に
公園で遊べるように安心感を
与えてくれる。

 

 

公園や川の土手にある雑草は、
土木作業員の手により定期的に
除去している。

 

 

この除去作業がなければ、
草木は伸び放題となり、
交通への影響や外観も
悪くなるだろう。

 

 

このような土木作業の
全般を受け入れ、従業員を
雇っている経営者のYさんが
体の悩みを持ち当院に
来院されました。

 

 

Yさんのお悩みは、慢性腰痛と
風邪を引きやすいとの
ことでした。

 

 

お腹の筋肉が腰痛をこじらせる

 

 

Yさんの最近の仕事内容は、
土手にある草木を専用の
重機に乗り除去する仕事でした。

 

 

一見、重機に乗り簡単に草木を
除去出来ると思うが、実際は
近くに川があり、斜めの土手での
作業のためかなり危険な作業と
なっている。

 

 

実際に重機を運転中に川に
転落したり、人身事故に
繋がるケースも多いようです。

 

 

このような危険が伴う、
張り詰めた緊張感の
座り作業は、筋肉を
一層硬くさせる。

 

 

Yさんは、重機の操縦をしている際、
ガニ股となり骨盤後傾(骨盤が後ろに
倒れる)となっている。

 

 

この状態が常に続く、Yさんの
仕事は「腸腰筋」と呼ばれる
筋肉を硬くさせ腰と股関節の
動きを悪くします。

 

 

腸腰筋が硬くなることで、
骨盤の歪みを生じます。

 

 

骨盤周囲に付着する、
骨盤を安定させる
「腰方形筋」も硬くなり、
腰痛を悪化させていました。

 

 

また、危険を伴う作業のため、
自律神経も乱れやすく、
Yさん自身、作業途中で呼吸を
止めている時もあるという。

 

 

それくらい、神経を尖らせて
いなければ、事故に繋がることを
意味しています。

 

 

このような精神的なストレスでは、
交感神経が優位となり、
腸腰筋や腰方形筋への血流も
悪くなり、筋肉は一層硬くなり
腰痛をこじらせる原因となった。

 

 


ストレスが引き金となり体調不良

 

 

Yさんは、酒もタバコもして
おりません。

 

 

ただ、お話をお伺いする中で、
経営者特有のストレスが強いことが
分かりました。

 

 

ストレスになるものは、会社の経営、
将来性、従業員の問題(給料、人数)、
家族の問題(2人のお子さんの問題)など

 

 

Yさんは、責任感がとても強く、
いつも家族のこと、従業員の
家族のことを気にかけて
ました。

 

 

そのような心労も積み重なると、
自律神経が乱れ、体温調節、
血流状態も悪くなり、
免疫力が低下します。

 

 

Yさんの体温は、35°後半の
ため、免疫力は非常に弱い
ものと思われます。

 

 

免疫力は最低でも体温が
36.5°以上必要であり、
役割をうまく果たせません。

 

 

Yさんの場合、体調不良に
なりやすいのも理解できます。

 

 

当院では、腰痛の原因となっていた
「腸腰筋」「腰方形筋」などの
筋肉、関節へのアプローチ、
内臓や頭蓋骨への施術を入れる
ことで血流状態を改善させることに
集中して取り組みました。

 

 

また、日常生活でも水の摂取量を
増やすこと、睡眠時間や食事の
摂る時間などを指導させて
頂きました。

 

 

毎週、来院されたYさんのお体も、
今は1ヶ月に1回程度なり、
体の状態も良くなってきたという。

 

 

今後はストレスとうまく付き合って
いくことも今後の課題になりそうです。

 

 

まとめ

 

 

 

経営者という立場では、
会社、従業員の問題などが
多数あり、やるべきことが
多いことを実感させて
頂きました。

 

 

Yさんの場合、作業自体の
体の負担よりも精神的なストレスが
引き起こす体の不調や腰痛が
強いように思えました。

 

 

精神的なストレスは、私たちが
生活する場面で多々あります。

 

 

そのため、腰痛、坐骨神経痛などの
痛みや体の不調がなかなか変わらない
ようであれば精神的なストレスなども
原因になることを理解頂ければと
思います。

 

 

【推奨】猫背の方に伸ばして欲しい部位
↓   ↓   ↓

 

 

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

−林 隆生

 

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』

 

腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」「最近、手足の冷えが増えてきた」などそんなお悩みがありましたらこちらから

↓ ↓

 

ー【整体院 喜流】Youtubeチャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

 

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


 

*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

ー【整体院 喜流】Facebookページー

 

Facebookからもブログをご覧頂けます。
フォローはこちらから


Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生
さいたま市、川越市、蓮田市、都内を中心に坐骨神経痛・脊柱管狭窄症で悩む方が訪れる【慢性腰痛専門】整体院 喜龍 院長の林 隆生。8年間理学療法士として、病院勤務、その後、独立開業。多種の勤務経験から、慢性の痛み、不調の根本原因は「血流」「筋肉のシコリ」であることにたどり着き、日本古来の血液循環療法を習得。その他、症状により筋膜リリース法や腹部治療なども取り入れる。<お問い合わせ・ご相談はコチラ>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP