腸内環境が及ぼす冷え性と腰痛

この記事の所要時間: 514

腸内環境が及ぼす冷え性と腰痛(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)

腰痛、施術

From  埼玉県さいたま市
大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

腰痛、坐骨神経痛、腸内環境

最近は、多くの健康雑誌、
テレビ、広告などでも、
「腸内環境」という言葉を
聞くようになりました。

 

体の健康に関係する部位で
あり、腸を改善することで
体の不調を軽減できる場合も
少なくありません。

 

腸の不調は、冷え性や腰痛などの
体の不調や痛みを起こす原因と
なるため、腸内環境が悪い方は
注意が必要です。

 

腸内環境が悪い方の特徴

1、運動不足を感じている
2、揚げ物を好んで食べる
3、甘いものに手が伸びやすい
4、冷たいものが好きである

5、睡眠時間は5時間以内
6、便は黒色、匂いがきつく、
便器につきやすい
7、平均体温は36度前後又は
以下である


上記に3つ以上当てはまる方は、

腸内環境が悪くなっている
可能性があります。

内臓温度低下による冷え性


腰痛、坐骨神経痛、オナラ

腰から下が冷える方は、
低体温型冷え性に
位置付けられます。

 

日本人の冷え性の約3割が
このタイプに当たるそうです。

 

これが内臓温度低下に
よる冷え性になるそうです。

 

内臓温度は直腸に温度計を
入れ医療機関で測ることが
好ましいですが、

 

大まかな計測方法として
脇の下の数値より約1度
上乗せした数値になります。

 

例えば、脇の下の体温が
36度でしたら、内臓温度は
約37度になるわけです。

 

内臓温度は、37.2から
38度が理想とされます。

 

そのため、平熱が36度
前後の方は、内臓が
冷えているが考えられます。

 

内臓温度が下がるという
ことは体の内部の血液循環が
悪くなりすべての臓器の働きが
悪くなります。

 

胃もたれ、便秘、下痢、
むくみ、だるさなどを感じ、
冷えがある場合は
低体温型冷え性の可能性も。

 

低体温で血液循環が悪い
ことは、血管が収縮して、
狭くなっている
状態になります。

 

この状態を続けることで、
内臓の温度を保とうと
しますが、その反面、
自立神経(交感神経)を
優位にさせるため、免疫機能を
低下させる原因となります。

 

交感神経が優位になることで、
通常時の30%程度の
リンパ球の量が減り
風邪をひきやすくなったり、
肌荒れの原因などになります。

内臓温度低下による腰痛


腰痛、坐骨神経痛、腸内

内臓の中でも、腸には
免疫細胞の6〜7割は
小腸に集まっており、
腸の重要性は高いことが
分かります。

 

腸内環境が悪くなることで、
腸内温度を低下させ、
腸機能は低下します。

 

腸機能の低下は、腸自体を
下垂させるため、骨盤へ
負担をかけ、骨盤の歪みを
引き起こします。

 

骨盤の歪みに伴い、
腰、股関節、お尻周囲の
筋肉の緊張は高くなり、
疲労が蓄積するように
なります。

 

さらに、これらの筋肉の
血流が悪くなるため、
筋肉は硬くなり、
腰痛や坐骨神経痛などの
痛みを起こすように
なるのです。

まとめ


腸内環境が悪くなることで、

内臓温度低下を招き、冷え性や
腰痛、坐骨神経痛などの
症状を作ります。

 

そのため、腸内環境を
整えることが必要と
なります。

 

まずは、あなたの生活習慣の
乱れ、食生活の偏り、
運動不足などの原因を探り、
改善することが好ましいと
思います。

 

なかなか症状が変わらない
ようであれば、内臓整体も
内臓の血流状態を良くさせる
ため方法の一つとして
良いかと思います。

 

【必須】腸内環境を良くする運動
↓   ↓   ↓

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

また明日もお待ちしております^ ^

−林 隆生

 

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』
腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、
「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」
「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」
「最近、手足の冷えが増えてきた」など
そんなお悩みがありませんか。

 

日本古来の徒手技術と
生活・運動指導を軸に
あなたの体のお悩みを
解決する支援をします。

 

理学療法士の資格を持ち、
独自の検査法から「痛み」の
原因を見つけるのが得意です。

お気軽にHPをご覧ください♫

ー【整体院 喜流】Youtube チャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

ー【整体院 喜流】Facebookページー

メルマガでは配信されていない「腰痛改善の秘密」を
Facebook限定でウェブで見ることができます。
フォローはこちらから

Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生

林 隆生

「整体院 喜流」院長  好きなもの:スポーツ(野球)、読書、筋トレ、森林浴や温泉、厚生労働省 理学療法士 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP