ミネラルウォーターは腰痛にいい?

この記事の所要時間: 651

ミネラルウォーターは腰痛にいい?(腰痛関連、埼玉県さいたま市大宮区の整体院 喜流)


From  埼玉県さいたま市 大宮区 喜流 デスクより

 

喜流 院長 林です。

 

 

 

 

あなたは水分をとって 下さいと言われたら、 何を思い浮かべるでしょうか?

 

 

多くの方は、お茶、 コーヒーを思い浮かべる 方が多いかと思います。

 

 

しかし、私たちが体の中から 本当に求めているものは、 「水」になります。

 

 

また、「1日に水分を どれくらい摂りますか?」と 聞きますと、多くの方が 1〜2L摂ると言われます。

 

 

しかし、コーヒーや お茶などでは体内の 水分としては 不十分となります。

 

 

 

 

筋肉に含まれる水分量は、 75〜80%、皮膚も 71%は水分のようです。

 

 

このように体内は、水分で 構成されていることが わかると思います。

 

 

病院だけではなく、美容や 健康に関心がある人でも、 体内水のケアは 見落としがちです。

 

 

なぜなら、体内水は私たちが 「水」と聞いてイメージする 透明な液体としてみることが できないからです。

 

 

例えば、膝を擦りむいて 傷口から出てくるのは 水ではなく血液です。

 

 

一見、水ではありませんが、 その血液から赤血球などの 固形物を除けば半分以上が 体内水になるのです。

 

 

そのため、体内のあらゆる 液体は水で構成されている ので口からしっかり「水」を 摂ることが重要になるのです。

 

 

どのような水が体に良いのでしょうか?

 

 

 

 

基本的には水道水や 市販で売られている ミネラルウォーターで 問題ありません。

 

 

水道水に関しては、 健康に悪いと広告されて いるのを見ますが、 そういうわけでもなさそうです。

 

 

厚生労働省によると、水道水は

 

 

生涯にわたる連続的な 摂取をしても人の健康に 影響を生じない水準を基として 設定している。とある。

 

 

そのため、厳しい検査を 通っているため、健康被害は ほぼないのかなと思われます。

 

 

水道水にもミネラルは含まれ ますが、効果的にミネラル ウォーターから摂取することが 好ましいかと思います。

 

 

ミネラルウォーターからは、 「カルシウム」「マグネシウム」 「亜鉛」「カリウム」などを 摂取できます。それぞれの 効用は以下に記します。

 

 

カルシウムには高血圧や 動脈硬化、骨粗鬆症を 予防したり。精神を安定させる 作用もあります。

 

 

マグネシウムは便秘改善、 疲労を防ぐ、心臓の働きを 助ける作用があります。

 

 

亜鉛はホルモンの活性化や 脳機能の活性化、抜け毛予防の 作用があります。

 

 

カリウムは筋肉の働きを 維持したり、神経伝達を スムーズにする作用があります。

 

 

ミネラルからは血流を良くする、 筋肉の働きを助けるなどの 効用もあるため、栄養価から みても水はオススメです。

 

 

また、腰痛、坐骨神経痛、 肩こりなどの痛みに関しても、 血行改善が期待できるため、 良いですよ。

 

 

どのタイミングで水を飲む?

 

 

 

 

水を飲むときは、いつですか? と聞かれると、もちろん 「喉が乾いたとき」とついつい 言ってしまいますが、 そうではありません。

 

 

正解を言うと、喉が乾く前に こまめに飲むことです。

 

 

トップアスリートなどは、 疲労しにくい体を作る目的 でもこまめに摂取しています。

 

 

毎日の生活で水を飲まない方は、 慢性脱水症状になっている 可能性もあります。

 

 

この症状は、喉が乾く、 口が乾くと言った感覚がない ので、脱水している自覚が ないのです。体は水不足となり、 負担がかかります。

 

 

コーヒーやお茶は利尿作用が あり、口の中は潤っても、 体内の脱水は進行するので、 ここで言う「水」には 含まれません。

 

 

また、一度に多量の水を 摂取する方も注意です。

 

 

体に良いものでもたくさん 食べれば体に良いわけでは ありませんよね。

 

 

それと同じことなので、水が 足りないからと言って急激に 摂ることは体の負担に繋がります。

 

 

そのため、一回につき200ml (牛乳ビン)を、目安に飲み、 体重×30mlの水を常温で1日に 摂取できると良いですね。

 

 

まとめ

 

 

体にとって「水」が重要である ことはご理解いただけたかと 思います。

 

 

現代は物が溢れすぎて、 飲料水も様々でておりますが、 体内に必要な水分は 間違いなく「水」になります。

 

 

水の種類も水道水、ミネラル ウォーターなどありますが、 どちらも安全基準は満たして いるので飲みやすい種類を 選ぶと良いかと思います。

 

 

飲み方も一度にガブガブ 飲まずに、こまめに喉が渇く 前に摂取することがベストです。

 

 

体内に水が満たされる ことで血液循環が良くなり、 筋肉に栄養が行き渡り、 老廃物が流れ、肩こり、腰痛、 坐骨神経痛の痛みの緩和に役立ちます。

 

 

【注目】ミネラルウォーターは腰痛にいい? ↓   ↓   ↓

 

 

本日もブログをご覧になって頂き、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

−林 隆生

 

ー【整体院 喜流】ホームページー
『我慢していませんか?』

 

腰痛、坐骨神経痛などの「痛み」や体の「不調」、「しゃがんで靴下をはくときに腰が痛い」「食器棚に手を伸ばすときに肩が痛い」「最近、手足の冷えが増えてきた」などそんなお悩みがありましたらこちらから

↓ ↓

 

ー【整体院 喜流】Youtubeチャンネルー

セルケア法や腰痛や坐骨神経痛の原因をはじめ
あなたの治療に役立つ情報を
いち早くあなたにお届けします!

 

「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちら


 

*ここをクリックして、次の画面の右側「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

ー【整体院 喜流】Facebookページー

 

Facebookからもブログをご覧頂けます。
フォローはこちらから


Facebookに「いいね」はお気軽に♫

The following two tabs change content below.
林 隆生

林 隆生

「整体院 喜流」院長  好きなもの:スポーツ(野球)、読書、筋トレ、森林浴や温泉、厚生労働省 理学療法士 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP